メッセージ

私たちはどこから来たのでしょう。

そしてこれからどこへいくのでしょう。

そんなことを考えたことはありますか。

例えば今日、何を食べて来ましたか。その食べ物はどこの国から来ましたか。

そんなことに興味を持つことはどれだけ大切でしょうか。

ちょっとだけこの3日間で考えてみませんか。

机に向かって考えるのではなく、体を動かし、声出しながら考えてみましょう。

「お芝居なんて恥ずかしい!」きっとそんな気持ちも最終日にはなくなり、自分の体と心を自由に表現することができるようになります。

今私たちは自分の心と体を持って、自分の人生を歩んでいます。

自分の心と体をもっと好きになって、自分の人生をもっと楽しんでみませんか?